« お彼岸 | メイン | 梅酒作り »

こんな時は

ようやく春らしい、いいお天気。

ですが....。
私はと言えば、今週の月曜日から、喉の調子が悪くごほごほしているうちに見事、悪化。
あんまり、つらくて病院へ行ったら喉が炎症を起こして真っ赤ですって。

止まらない咳と格闘しながら、自宅におこもりで休日を過ごすことになりました。
友人のSちゃんがメールでお誘いくれたけど、ごめんね〜。こんな声と発作的に起きる咳では楽しめません〜。

じっと自宅で過ごさなければならなくなった時、みんな何をされるのでしょう?

そうだ!そこで日頃読みたいなと思いながらも読めずに、本棚の肥やしにしていた本を取り出してきて、読んでみることに。

今日セレクトした本は「読むだけですっきりわかる日本史」。

??何故に?

歴史はもともと好きなんですが、好きな時代に偏りがありまして.....。

今、坂本龍馬が取り上げられていますね。本県にもゆかりのある人物。坂本龍馬や他にも日本を変えようとがんばった人物などなど。その時代ことをあまり知らないことに気付き、その時代ってどんな風だったのか知りたいというのがその本を選んだ理由。男の人は結構、その時代が好きと言われる方が多いですね。
私はというと、好きな時代は戦国時代あたり。ちょっと今ブログを書きながら、本を開くとなんか面白そう!わくわくしてきました。

ということで今から、歴史本を楽しむことにします。


コメント

いいですね、歴史本(^-^)b
あぁそうだったんだぁ・・・・・なんて新しい発見があったりして楽しいですよね。
喉の炎症はなかなか治りませんよね。咳が続くと辛いものがあります。大事にしてくださいね。(^ x ^*)
僕も、歴史本を・・・・・・・(-。-)y-゜゜゜

おくちゃんさん、こんにちは。

やっと今日、歴史本を読み終えました。面白かったですよ。
龍馬伝も見るようになって、さらに幕末の頃を知りたくなりました。

そうそう、喉の調子も良くなってきて、咳で寝られないなんてことも少なくなりました。春から体を動かそうと、ジムに通うことになっていたのですが、喉の件で延び延びになってました。
来週の半ばから、行ってきまーす!run

コメントを投稿